つくば市でつらい肩こり・腰痛のつらい症状に対応した整体で痛みの原因を取り除きます!

つくば市のまきもと整体院


症例:肋間神経痛とお腹の痛み

こんにちは!

心と体の健康をサポートする まきもと整体院・院長の牧本です(^^)

今日は症例のご紹介




【症例】「肋間神経痛とお腹の痛み」

 

お客様

40代 男性 配管工事屋さん

 

どんな症状ですか


・胸の下の方が肋骨に沿って痛い(肋間神経痛)

・みぞおちの痛み(押しても痛い。息を吸っても痛い)

・お腹の痛み(特に下の方)


・腰が痛い。一年でギックリ腰3回

以前、病院で食道裂孔ヘルニアと診断を受けたことがあるとのこと。

酸っぱい物が上がってくることがあるそうで、逆流性食道炎の症状あり。

(病院では治療できないとさじを投げられ、半ば諦めている状況。)

今回の痛みと関連があるかははっきりしない




施術内容


体を後ろに反る動き、お腹をへこませる動きを確認

どちらも動かしづらく、みぞおちの痛みが増加

これをゆびゆら整体で調整




◎◎ 軽~いタッチで ◎◎

◎◎ 気持ちいい揺れ ◎◎



一分程調整して

動きの確認



「あ、さっきよりいいです!」



これだけでも痛みが楽に。




次に足首を動かしてもらうと、指先を上げても下げてもみぞおちの痛み増加

この動きの痛みをゆびゆら整体で調整





足首を再度動かしてもらう



「胸に響かないです!」



足首動かしても胸の痛みが出なくなり


さらに痛み緩和(^^)



次に腰の動きをチェック

腰が右に全く捻れない!!

(硬すぎてびくともしません(>_<))

さらにお尻の筋肉の硬さも確認し、ゆびゆら整体で調整



調整後、

腰がぐり~んと回るようになる


まだお腹を押すとみぞおちに痛みがあるので

再度、ゆびゆら整体で調整



調整後、

「あれ?胸の痛み無くなりました!!」
「お腹も痛くないです!」




最初の苦しそうな表情は無くなり、すっかり落ち着いた表情に(^^)




お話を聞いていると、

会社でも家でも常に仕事のことを考えているとのことでした

体を壊してからは、働けなくなったらどうしようという不安が増大

ギックリ腰を3回したのを機に

筋力をつけるため必死に筋トレを頑張る毎日


仕事を頑張り、

家でも仕事の事を考えたり筋トレを頑張ったり

休む時間が無い状態

不眠症にも悩んでいたそうです

常に頭も体もフル回転

エンジン切れなくなった車といったところでしょうか。



お話をしているうちに、

ご自身がどれだけ頑張り過ぎていたか

に気付かれたようです

最終的に


「なんだか全身が楽になりました。体全部固まってたんですね」

と気持ちが楽になったことで、体も楽になられました。


筋トレ頑張るよりも体を休めてもらうことをアドバイスして初回は終了



~~2日後、2回目来院~~

胸の痛みとお腹の痛みはありますが、

最初よりだいぶ楽になったとのこと。


夜はぐっすり眠れるようになったそうです(^^)



2回目の施術でさらに体は楽に

笑顔で帰っていただきました







常に頑張り過ぎている人は

自分が気付かないところで体が固まってしまっています。

そして休むことや遊ぶことに抵抗感があったり、

目を背けたりしているケースが多いです。


これは僕自身も経験したことなので、

あまり偉そうなことは言えないんですけどね(^^;)


いつもアクセル踏み続けている人は

ブレーキ踏んでエンジン切ってあげることも忘れないでください。






本日も最後までお読みくださりありがとうございました

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

つくば市のまきもと整体院のご案内

住      所:
305-0816
茨城県つくば市学園の森1丁目32-2
アクセス:
つくばエクスプレス「研究学園」駅
車で約5分
お問い合わせ・ご予約
029-895-3818
受付時間:
10:00~21:00
定休日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ