スタッフブログ

WEBLOG

一生に一度かもしれない出会い

今日、とても珍しい患者さんが来院されました

その方は、「まきもとさん」という方です

そうです

私と全く同じ名字なんです

しかも漢字も全く同じ「牧本」

「ふ~ん」と思われるかもしれませんが

この名前、意外と少ないんです

私は親戚以外にお目にかかったことがありませんでした

最初にお電話を頂いた時、患者さんのほうも

「何かの縁だと思って電話してみました」

とおっしゃっていました

やはり、珍しかったようです

私の父は長崎出身なのですが、長崎でも少ない名字とのこと

さらに、ルーツは熊本で

その熊本でも多い名字ではないようです

(ちなみに患者さんの方のまきもとさんは四国出身だとおっしゃっていました)

ひょっとしたら遠い遠い親戚なのかなと思ってしまう貴重な体験でした

生きているうちにあと何人くらい出会えるのか・・・

最初で最後なのかもしれませんが

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA